精油とは

精油は植物に含まれる、揮発性の香り成分です。英語ではエッセンシャルオイルと言います。いわゆる油脂とは違いますが、ほとんど水に溶けないことから油と呼ばれています。
植物が生きていく上で大切な成分がたくさん含まれている精油は、「いい香り〜♪」と感じるだけでなく、人の心身にも様々な影響を与えることがわかっています。
ただし、使用方法にはいくつか注意点があります。
まずは、信頼できるブランドの100%天然の精油を使うようにしましょう。植物オイルで希釈されているもの、特定成分や他の植物の精油が後から添加されているものなども流通しているようです。
精油は植物の成分が凝縮されたものですので、原液のままで使うと肌に刺激があります。キャリアオイルなどで薄めて使いましょう。
また、体調などにより避けた方がいい精油もありますので、どの精油をどのように使うかはテキストなどを参照してから使いましょう。アロマセラピーの注意事項も参考にしてみて下さい。